合氣道とは

 剣技を素手に替え、この国が一万年以上育んだ神道(宗教ではなく日本民族の慣習)を基軸に据え、美しき日本人の有るべき姿を追及するのが合気道です。一方で、一般的には合気道 を始めるのに、特別な力や俊敏さ等のいわゆる能力の高さは重要ではありません。ましてや生かじりの武術知識は無用であるばかりでなく、むしろ害すらあるほどです。
 少しでも前に進もうとする心と 日本人 であることに自信を深めれること、日本 を良くしたいと思う心こそが大切なのです。日本 を良くするには、他人を見る前にまず己れを観て律すること、健康かつ健全でなければなりません。その努力の過程で正しい合気に触れた結果、余禄のように 合気道 が我が身に備わる武器ともなり拠り所ともなるのです。

 

合気道 を始める
稽古次第
合気道 の体技 体術

合気道 の 武器技

  合気 の 剣
  合気 の 杖
  合気 二刀
呼吸法

合気論考

  日本の歴史、古典、日本人の近現代史、霊学


-武産合氣會-

 

➤道場
➤当会
➤子供 の 合気道
➤表紙